精神保健福祉士がうつ状態になりまして

精神保健福祉士という精神病を持つ人を支援する資格を持つ私ちょろぎがパニック障害からうつ状態になりまして…!

あなたが精神病になったときどうすればいいか

①上司に報告.診断書を提出

診断書は水戸黄門の印籠です。上司に嫌みを言われても医者の診断書は強いです。まずは休んで体制を建て直しましょう。病院に行ったあと会社の人と顔を会わせたくない場合郵送で送りましょう。ちなみに診断書は3000円ほどお金がかかります。


②病院の選び方

初回カウンセリングに時間をとってくれる医院が個人的にいいと思います。人の相性があるように先生との相性もあります。その病院が診断書を出し渋ってる場合には他の医院に行ってみましょう。案外簡単に診断書がてにはいる場合があります。


③自立支援医療

病状が長引きそうな場合、通常保険料三割のところ一割になる制度です。これを出せる病院はかぎられてるので、私は最初に通ってた医院からかえてこれが使える病院に通いました。病院にかかって、自立支援医療を進めてくれるところもありますが数少ないです。この制度が使えるのか聞いてみた方がいいでしょう。ここでも診断書が新たに必要。3000円ほどの出費は痛いですが広い視点で見れば自立支援医療、長引きそうならやっといた方がいいと思います。


④傷病手当金

病状がある程度楽になったら、取り組みましょう。ちょっとした書類仕事です。申請の猶予は病院にかかってから二年間。サラリーマンなど保健に入っていた人はざっと給料の六割(平均値とか色々あった気がする)もらえます。労災(会社が悪くて病気になった)の場合はまたもらえるお金の量が増えるのですが違うのですが、お金はもらって損はないでしょう。

絶賛号泣中!

社会保険労務士になりたいんです。労働環境で悲しむ精神の病気で苦しむ人はもう私だけで十分です。


傷病手当、自立支援医療…支えてくれる仕組みを使う人だって実は少ないのでは?


私は今度の26日、社会保険労務士試験をうける予定だったけど、うつ状態がそうはさせてくれなかった。悔しい。


通信制なのだが動画も半分しか見れずもやもや。


来年があるさって気軽に思えない。


私はもっと気軽に休職していいし、今から逃げていいと思う。なかなか企業にいると思考が鈍ってしまうんだけど。


辛いと思ったらすぐ診断書を取りに行く。そして休む。それ大事。


私が助けたい。だけど、わたしもぼろぼろだ。

義務感は敵

「好きなことをしていいです。ただ義務感になってしまうものは避けてください。」


と私は精神科医に言われました。


うつ状態の人のなかには、仕事や人間関係、義務感に苦しくなって、苦しみと戦いながら働いていたり、休んでいる人が多いと思います。


そこで私は休んでいる人間なので、時間があるからと資格勉強し、義務感で具合が悪くなりました。


支えだったポケモンも義務感になってしまって、一時期、これもやめました。


UFOキャッチャーをはじめました!笑

ぬいぐるみに囲まれて安心しますよ。ぎゅっと抱き締めると安心します。


ただ寝てることも大事なプロセスです。自分を責めないでください。いたわってあげてください。


私には幸い家族がいます。勇気を出して甘えてみましょう。抱き締めてよっと。ふざけた風にでも。つらいよと泣きながらでも。


一人でうつ状態と向き合っている人もいると思います。そういう場合は精神科医と二人三脚の場合が多いと思います。


精神科医と合わない場合は即刻、先生をかえてください。合わない人は医者にもいます。相性のいい先生と会話をする方が気持ちがいいですしね!


私のような精神保健福祉士という職のものもいます。頼るものは頼る。もちろん文章を読んで信用できると思ったら私を頼ってください。